好きになった人が好き

LGBT、ほぼL。30年くらいノンケのふりして生きてきましたが、数年前からようやく自分に正直に生き始めました(長かった~)。Lの話はもちろん、科学的立証ある心理学のことやスピリチュアルな話、書いてます。たまに星詠みも ♪ くすっと笑えたり、ちょっと元気になるようなことを書いていけたらと思ってます☆Twitterはじめました @Amami_2019 更新情報お知らせしてます。フォローお気軽に☆ noteはじめました。ブログに書けないこと書いてたりします。 ⇒ https://note.mu/lgbt_peace



やっと観に行ってきた!


IMG_4269


正直そんなに期待は
してなかったんだけど


想像以上によくて♪
たくさん笑って
たくさん泣いた〜


ネタバレはしないけど
いろんなセリフや
もう空気感がドキドキで


しっかり笑えるし
しっかり泣けた。
自然と
涙がつぅーと流れる。


観に行ってよかった。


カップルさんたちにもオススメ。
相手のことがより大事に
思えると思う。


恋人つなぎしながら
二人で観たらいいよ。
You観ちゃいなよ。


映画館の前に、出演者それぞれ
ポスターが貼ってて

そこに書かれてるコピーが
いちいち秀逸。



映画見た後に観ると
意味がよりわかって
心にしみる。



IMG_4271



IMG_4270



IMG_4272



IMG_4274



IMG_4275



IMG_4273



全部撮れなかったけど
出演者全員分あります、ポスター。


ワタシは、映画終わってからも
なんか泣けて。


映画もよかったんだけど
こういう映画が放映されるように
なったんだなあ~って


時代がやっと追いついてきたな~
って

しみじみ思って。


よかった~ホントによかった~
って
どの立場かわかんないけどww


心にしみて泣いてました(誰?)


この物語って、性別を超えて
ってだけでなくて


年齢差を超えて っていう
恋愛も描いててさ

マロと蝶子さんの恋愛。


ホント、いろいろ泣けるよね。



恋愛に、年齢とかも
関係ないなって


妙に前向きになれた(笑)


同世代の友たちよ
がんばろう









あまみ


Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ビアンイベントのティプシー
銀座の有名クラブで
大成功だったようですね!


さすが原田さん。


ワタシも六本木の行ったこと
あります。






今回のティプシー終わりで
原田さんのつぶやきを
リツイート。





思わずリツイートしました。

甚六がなつかしくて!!


30年以上前から通ってました。
ちょうどバブル期。



当時お店は、今の場所でなく

もっとプラチナ通り沿いで
スーパーの並びの、地下にあった。

小さい店でした。


テーブルも3つくらいしかなく
カウンターも4人ぐらいしか
座れなかった。


でもその小さい店の時が
一番おいしかった。
ぶっちゃけると。

かなり儲かったのか
少ししてから、高速下に
場所を移転してた。


オシャレな店になっちゃって
少し味が落ちた。
少しだけね。


当時は店内に
業界人をよく見かけた。



あの頃はまだ、電車の駅も
なかったので
車で通ってました。


陸の孤島だからよかったんだ。
変な人来なくてw


よくデートしたな。
ワタシが散々書いてる
25年ぶりに会った
好きだった人
とも、よく行ったよ。





そんな思い出たくさんの甚六
UberEATSやってるのね。

時代は変わるなあ。


ワタシのおススメは、
まずキムチ玉。


なぜか食べるとエッチしたくなる
キムチのお好み焼きwww


ネギ焼きはハズレなし。

オムそばもドンピシャ。


牛すじ入りのものも全部
当たり。


そして、たこ焼き。
こんにゃくが入ってて
ひたすらおいしい。



またお店が、道の向こう側に
移転したみたい。


オシャレなデートしたいときは
どうぞ。

女性はみんな喜びます



懐かしい思い出がよみがえった。
原田さんありがとう。




あまみ




Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





久々、この界隈の話するよ!
一番得意だよw



よく見ているYouTube
この二人、とっても可愛くて
面白い。




 


彼女と別れようと思った話。

つきあって3ヶ月頃、勃発した
様子ですね。


項目は、

1.家事分担

2.嫉妬、束縛問題

3.女のメンタル問題

4.将来のこと




あるある~の嵐でしたね。


お互い、よくよく話し合う
っていうことが大事。


4の将来のこと

あまり将来に焦点あてちゃうと
今がつらくなるので

やはり、今に集中!が
大事かな と。


このブログでも、
「今」の大切さを書いたこと
ありましたね。


マドモアゼル愛先生の
名言。

この記事

本当に愛しているなら、永遠は誓えない



記事から引用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当に愛しているなら、永遠は誓えない。



永遠の愛は理想です。
愛しあう今の実感こそが現実なのです。
現実は日々変化していきます。
その変化を共有しあうのが恋であり、結婚でしょう。
「とことん、あなたにつきあう」つもりでいればうまくいくものを、永遠の愛や理想を誓いあうことで、未来を観念に置きかえるから、うまくいかなくなるのです。
愛も真実も「今、ここ」以外は存在しません。
今、ここに愛も真実もないというのに、永遠の愛を求めてイライラしてしまう姿は、まさに喜劇。シェイクスピアが大喜びしそうなテーマです。
しかし私たちは喜劇役者ではないのですから、そこら辺のところはわかって恋をしたいものですね。
本当に愛しているなら、今の愛を誓えばいいのです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




未来を観念に置き換えるから
うまくいくものも
うまくいかなくなる


ホントそう思います。





あまみ


Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






料理が好きでよくする。
素材や、調味料に
めちゃくちゃこだわる。


特に調味料はこだわり抜く。
からだによくて、いいものなので
料理がおいしくできる。


自分の腕以上の味になるw



最近は、料理道具にも
こだわっている。



包丁は、昔から、東京日本橋の
三越前にある、木屋で買ってる。


ここの包丁は、長持ちする。

昔の職場に近かったので
会社帰りに、包丁のセール
のぞいたりしてた。



こないだ、まな板が欲しくて
信用できる調理人の人と
話してて

すごくいいよ~ってすすめられた
まな板があった。


作っているところ聞いたら
新潟の燕三条のものだった。


燕三条は、海外の料理人たちにも
信頼されている。


三条の職人さんが、いい道具を
作るんです。



ウチでは、以前から
蒸し器や、味噌汁作る鍋 など
燕三条で買ったもの使ってる。


あと、うちにあるもので
バターをきれいに取れる
バターナイフがある。


これ

FullSizeRender


裏側のアップ

FullSizeRender


芸術的な形で、バターが
出てくる。美しい。


これも三条クオリティ。

このバターナイフは、
昔、元カノにもらったwww



楽天市場にあるね。








話戻して、まな板
さっそく購入してみた。


FullSizeRender



IMG_4140


IMG_4141



IMG_4138



説明書もしっかり入っていて

もし、まな板が傷ついて
フラットにしたいとき
有料になるけど


工場の職人さんに送ると
リペアしてくれる。



なんとも、使う前から
まな板の木の香りがいい。



ますます料理が楽しみ









あまみ

Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





第155回芥川賞受賞した
コンビニ人間。


Twitterでこの本を知った。
バンドのボーカル、ずーまー君が
オススメしていた。


本の内容は、


主人公の女性、36歳未婚

大学卒業後も就職せず
コンビニのバイトは、18年目。

いままで、彼氏なし。


小学校の時から、個性的な?性格ゆえ
いくつかの珍事件を繰り返し
そのたびに母親が学校に
謝りにいく。


周りから浮いているのだが
なぜ浮いてしまうのか
本人がわからない。


さすがに、中学高校に上がると
浮くことがイヤで、
なにも発言しなくなっていった。


このままだと、社会と接点を
持つことができなくなると
主人公は焦るなか


大学に入って、はじめて
コンビニのアルバイトをはじめる。


コンビニという世界の中では
自分は必要とされ、社会の
一部分として、存在できる

その安心感を、得ることができる。


日々食べるのは、コンビニ食。
夢の中でも、コンビニのレジ打ち。


そんなある日、婚活目的の男性が
コンビニバイトに入ってきた。


その男に、主人公のような
コンビニ的な生き方は
恥ずかしいと突きつけられるが・・・。


「普通」とは何か?
現代の実存を軽やかに問う衝撃作。


内容は、こんな感じです。




IMG_4107



婚活目的で入ってくる男性。


読み進めるうち、ちょっとワタシは
一番苦手なタイプだけどww


というのは、この男性に似た女性が
昔、自分の部署に入ってきて
その女性の教育係がワタシで


あまりの大変さに、
ワタシが、帯状疱疹に
なってしまった過去がありw


仕事できない、あるいは、
やったことないことなのに

つまらない仕事はしたくない
と自分で発言する人種に
トラウマがよみがえる。。。www



いろいろ書きましたが

薄い本で読みやすい。

年代関係なく、オススメです♪








あまみ


Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ