メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉





人は、知らずに思い込みがあり

その思い込みには本当に無意識で

自分が思い込んでいることにすら

気づかない思考の偏りがある。


それをバイアスと表現するが

知らないと損するバイアスがある。


逆に言うと、知ってると得する
というか

知っておいた方がいい
自覚しておいた方がいい
そんな内容6つと対策法。



1. 過度の一般化バイアス


一度うまくいったことが、
これからもうまくいくという
思い込み


ある場面で通用したことが
どの場面でも通用すると
思い込む。


成功体験の呪縛。


例えば仕事のやり方で、
このケースで成功したから
違う場面でもそのやり方で通用すると
考えるようなこと。



【大事な考え方、対策】


「状況からルールを見つける」


状況や場面によって
臨機応変に対応することが大事



2. ダニング=クルーガー効果


知識や能力がない人ほど
自分が優れていると思い込む
過大評価してしまう


【大事な考え方、対策】

「 知識や技能が足りないと考える」




3.妄想バイアス


反対の証拠に目を向けず
自分の妄想を優先する。
自分の都合のいい妄想をする



例えば、ダイエット中で
食べ過ぎが続き、体重が増えた時

太ったけど、外人の太った人より
マシだろう

と、都合よく考えるようなこと。



【大事な考え方、対策】

「数字しかないと考える」




4. 所有物、過大評価バイアス


自分の持っているもの、所有物
が1番に見える

本当に大切にしてるものならいい
例えば、本当に気に入って
大事にしてるものとか

そういうものならいいのだが


自分の仕事、手法など
変化すべきもの や
進化すべきもの に

その考えが働くとよくない

進化しなくなる、成長がなくなる



【大事な考え方、対策】

「もっと他に工夫できることはないか
探究心を忘れない」




5. 機会費用誤認バイアス


ある行動してる時は、
別の行動を逃している


例えば、朝起きる時
あと1時間寝ていたい と思う時
その1時間で何が出来るか



【大事な考え方、対策】

「この時間があれば、他の大事なことができたかもと考える」



飲み会の3時間があれば
他の人に会える、
本読める    など。



計画しているなまけはいい。
あらかじめ休むと予定してた
なまけはいい。





ここで、感情が行動を決める
という思い込みがある


本当は
「行動によって感情が決まる」

行動が先!



6. モラル・ライセンシング


いいことをした後に悪いこと
したくなる。それを正当化する。


昨日がんばったから、今日はいいや
というような。

ダイエットとか。
昨日多く走ったから
チョコ食べてもいいや とか。


あとは、経営者なら
寄付をたくさんしたから
すこし税金ごまかしてもいいや

とか、そんな心理状況になること。



【大事な考え方、対策】

「そもそもなぜそれ(いいこと)を
しようとしたのか思い出す」

「明日もその(いいこと)ができる
自分になると決める」






特に、5番が大事とのこと。

一番多いのに気がつかない
自覚がないということ。


ホントにそうですね。










あまみ

Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪






にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村