前回の記事

脳科学的に、アカデミックに語る【1】ベッドの上の心理学


この続きです。

書くのはギリギリのラインでして

本当に難しいのですがw

伏せ字も悟ってください。


あくまでも、
アカデミックな内容です!w



【 ホルモンに操られた忘れられないキスの仕方】


相手の顔にそっとふれて

じらして、キスをする。

このとき分泌されるホルモンが

エストロゲン。


このエストロゲンは

生理終了~排卵まで

卵巣から
分泌される女性ホルモン。



記憶中枢に作用する。

素敵なキスをすれば

忘れられない。。。 となる。



もちろん戯れ時にも分泌される。


発情ホルモンであり

3つの働きがある。


1.性欲をたかめる
2.満腹感が得られやすい
3.バストアップ効果がある



1回の戯れに、200カロリーしか
消費されないのに、

なんか最近きれいになったね~
やせた? とか言われるのは


この2番の満腹感が得られやすい
ということで、

実際、そんなに食べなくても平気
みたいになるから とみられます。



このときのニコニコで
DaiGo氏が紹介したのはコチラ。





アストログライド 5 oz (148ml)




もちろん買いましたw

彼女と試してみましたが

女性の意見として

もっといいものがあると思った。



あくまでも、女性の感覚です。

どちらかというと、こっちのほうが

全然いいです(リアルかっw)







LCハーバルローション ホット



あたたかくなって、感度が...ゴホンゴホン。


女性はこれ気に入ると思う。



このシリーズ、まだまだ続きますが

全部かけないのがもどかしいw




LCハーバルローション ホット




あまみ






にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村