キンモクセイの香りが、 漂う今日この頃
ですね~。すごくいい香り♪


昨日は中秋の名月、そして、本日、早朝に
牡羊座満月を迎えました。


10月になって、今年あと3ヶ月。早い!
2020年の締めくくりとも言えるけど
そんなもんじゃない、3ヶ月。


年末に、地の時代から風の時代へ移行する。
ただの今年の終わりではなく、現在は
250年続いた地の時代の、最後の3ヶ月なんですよ!



年末から、風の時代の幕開け。
人々の価値観が変わっていきます。もうすでに
その流れが始まっている。


モノ・カネ・土地 など、目に見えるものが
幅をきかせた地の時代。地位や序列が大事な
地の時代。


そこから、風の時代へと変わる。
情報、人とのつながり、対等な関係。


地の時代が、例えば他人に見せるために
高級車に乗ったり、いい家住んだりしてた
いわゆる、他人軸の時代 というなら


風の時代は、ガラッと変わって、
自分軸の時代。

自分にとっての幸せはなんなのか、
みんなと同じでなくていい。


なので、これからは、自分軸が
しっかりしないと
生きるのに厳しいことになります。



情報がたくさん入ってくるけど、振り回されず
一度、自分の頭で考えて、決める。
これが一番大事です。考えること。



今年残りの3ヶ月でも、たくさん揺さぶりが
起こると思います。どういう人に揺さぶりが
起こるかというと


自分にとって、必要なもの、不必要なもの
そういった分別で、心が揺さぶられる。


いらないとわかってるもの、
合わない人間関係や職場、
自分を幸せにしないもの


そんなものが断捨離、整理できてない人に、
本当にそれが必要か?という、揺さぶりが
この残り3ヶ月にもやってきます。




地の時代にどっぷりつかってたので
なかなか難しいけど、なんとかすっきり
新しい時代を柔軟に生きていきたい。



セクシャルマイノリティには、
いい時代の流れです。
早く、LGBT とかそんな単語?が
なくなる時代になったらいいな。



image




若い頃、渋谷公会堂でライブ終わった後
渋谷駅までの、なだらかな下り坂の公園通り
あの時間がすごく好きで、青春だったんだけど



こないだ、同世代のL友と渋谷の公園通りを
歩いてて、20代の時に、好きな女のコと
手つないで、ここ歩きたかったよね~
って話してたの。



もちろん、自分たちが20代の時、そんなこと
できる時代じゃなかったんだけどね。
30年くらい前のこと。



年重ねてから、彼女と手をつないで、公園通り
歩いたけど、それはそれでめっちゃ幸せ
だったんだけども


20代のわけわかんない、ハチャメチャな
感受性でもって、周りの目も気にせず
彼女と手つないで、ワ~~~~って
下り坂かけ降りてみたかったな~って(笑)



次回生まれてきたら、20代で
今度こそ、それやりたいって思う。



そんなささやかな願いを思う
秋の夜です。





生牡蠣いただいたの。殻付きで
むくのに、修羅場でしたw


image

ゆずとだいたいとかぼすの、ポン酢で
おいしくいただきました






キューブアゲマス
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村