いつもふざけたブログなので
たまにはマジメに仕事の話。


まあ、マジメなのは始めだけ
だんだん、おかしな方向にいく


たぶんw




■いざ、中国へ



仕事で
中国に行ったときのこと


いつもお世話になってる
ビジネスパートナーの中国人
S君と呼ぶことにする。


このS君は、中国の実業家、
頭がいい、回転早い、デキル男。
そして、誠実。もちろん富豪。


S君がすべて仕切って、段取りして
フル活動で、仕事はうまくいった。



日本からは、ワタシともう一人
仕事の師匠ともいうべき
日本人男性、Y氏も同行。




■瀋陽、世界最大のコリアタウンへ



中国は広い。ひたすら広い。
今回は、瀋陽という街。
昔栄えた、都だったそうだ。



その瀋陽、地理的にも
朝鮮半島と近いためか
昔から、朝鮮族がたくさん
住んでいるとのこと。



そのため、世界最大規模の
コリアタウンがあるのだ。




とにかく中国は広い。
コリアタウンも、端から端まで
たどりつかなかった。



コリアタウンの入り口は
こんな感じ。



IMG_0764



IMG_0766


IMG_0765





■S君の愛人は、女子アナ



S君は、うまく事業やってる社長で


可愛い愛人ちゃんも連れてきて
ワタシたちに自慢してくれた。


その彼女は、瀋陽のTV、国営放送の
女子アナウンサーで、優しいし
本当に可愛かった


女子アナ!!


正直、うらやましかった
ワタシがww




■日本人を接待するS君と女子アナ


夜になって、このコリアタウンで接待を
してくれるという。


まず夕食は、裏道に入って
店を選ぶ、S君と女子アナちゃん。



IMG_0762


IMG_0767


IMG_0768




普通、こんな裏道は、信頼する中国人が
一緒にいないと、行っちゃだめですよ。
危ないです。


焼肉をたくさん食べて、お酒も飲んで
終わりかと思ったら、とんでもなかった!



ここからがはじまりらしい。。。



■第2ラウンドは中国キャバクラカラオケ



夜もふけ、街頭がともりだす。
とたんに妖しい街並み。
そして、同時に怪しさ満点。



IMG_0758


IMG_0759





連れて行かれたのはこんな店。



IMG_0760



このKTVというのは、TVとは関係なく

中国では有名な、スナックというか
キャバクラらしい。


中に入ったら
キャバクラのお姉さんがいて
カラオケを一緒に楽しむシステムだった。



広い部屋に通されて
カラオケしながら、お姉さんとからむ
そんな感じ。



このお姉さんも、金額によって
決まっているようで
そこそこの金額だと
若い美人はつかないらしい


来たのは、
若い人ではなかった(笑)


お酒も入ってるので
日本男性Y氏は、お姉さんとからんで
デュエットとかしてたし


女子アナは、S君といちゃつくし



一人ほったらかされたワタシは


ひたすらに、そのカラオケに入ってる
AKBのヒットメドレーを
歌いまくるしかなかった(涙)



あんまり日本の歌もなくてね。
一人、フライングゲットは
疲れたよw



♪ラブフラゲ~~~~




■本場の人が歌うテレサテンに感動



そのうち、お店のお姉さんが
テレサテン
「時の流れに身をまかせ」を
中国語で歌ってくれた。


画面の下に流れる歌詞は
日本の歌詞のほぼ直訳。同じ内容。
漢字だから、見ててわかった。


お姉さんの歌もうまくて
雰囲気もテレサテンの歌に合ってて

ものすごく感動した。
ホントにいいもの聴けたと思った。




■値段交渉しだいでは、お持ち帰りも可能らしい



すべて終わったのが、午前2時。
へとへとで早く宿に帰りたいワタシ。


すっかり酔っぱらったY氏。
S君に通訳してもらって
店のお姉さん、お持ち帰りの
相談してる。


マジ、ワタシもその交渉に
入りたかったよ!!(バカ)


結局、人件費がめっちゃ高騰してて
値段交渉が決裂。

おとなしく一行、帰りました。



長くなっちゃった。読んでくれて
ありがとうございます♡




あまみ

Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪





にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村