そういえば、金曜日のブログは
毎週壊れるって、自分で言っておいて

今週は、壊れるの忘れてたw



梅雨も入って、
のんびりしたい日曜日。


今日はまったりした話。



初めての彼女は
ノンケさんだったんだけど


一緒に
東京大学の駒場キャンパスの
学園祭に行ったことがある。



毎年、季節は秋に開催される。


駒場祭は、その時初めてだった。


駅降りて、すぐ校門という
最高の立地条件。


さすが東大、国立だなって思った。



すごい人込みで、進むのもやっと。
どさくさにまぎれて、手をつなぐ。


入ってほんの少し行くと左側に
ステーキ串の売店があり


肉をほおばりながら
さらに中に歩いていく


塩コショウがきいてて
すごくおいしかった。



ずんずん進むと
どーーーん と
いちょう並木!!


圧巻!!の一言。


二人で、ふわぁ~~ って
声に出して、感動してた。



東大駒場祭 公式サイト



なんだろう、都会の真ん中で
背の高い並木道。



圧倒的な迫力で
黄色や黄緑のいちょうの葉っぱ
風にゆらゆら揺れてる


しかもキャンパスっていう
ロケーション。


ドラマのワンシーンのようで
涙出そうになった。


その時に頭に流れてきたのは


小沢健二の
「いちょう並木のセレナーデ」


あっオザケンは、この風景みて
この曲作ったんだって
すぐわかった。


これだ!ってすぐわかった。
オザケン、東大の生活で
この情景みたんだなって。









オザケンの曲、歌詞は
いろんな地名とか出てくるのが
好き。



晴海ふ頭とか、東京タワーとか


目にスッって情景が浮かぶ。



オザケンの曲の中で
一番好きなのは

「ドアをノックするのは誰だ?」

通称、ドアノック


とても長い曲で


ドアノックダンス
っていうのがあって


カラオケでそれやりながら
この曲歌うと

へとへとになりますw



You Tube には武道館のLive
しかない。



ほとんど客席が歌ってるねw



だってホントこの曲
疲れるのよ、長いし




この曲を聴くと、どんな時でも
元気になれる


ワタシのパワーの源。




この映像のカメラワークが
気に入らないのでw
ここには貼らない




代わりに、もう一つ好きな歌

「恋しくて」







いつもいつも 君が恋しくて
泣きたくなるわけなんかないよ

思い出すたび なにか胸に
つっかえてるだけ

それで 何か思っても
もう伝えられないだけ Baby!





あまみ

Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村