好きになった人が好き

LGBT、ほぼL。30年くらいノンケのふりして生きてきましたが、数年前からようやく自分に正直に生き始めました(長かった~)。Lの話はもちろん、科学的立証ある心理学のことやスピリチュアルな話、書いてます。たまに星詠みも ♪ くすっと笑えたり、ちょっと元気になるようなことを書いていけたらと思ってます☆Twitterはじめました @Amami_2019 更新情報お知らせしてます。フォローお気軽に☆ noteはじめました。ブログに書けないこと書いてたりします。 ⇒ https://note.mu/lgbt_peace

カテゴリ: 婚姻制度


以前から、はあちゅうさんを
推しているこのブログ。


はあちゅうさんが選んだ事実婚というパートナーシップの形 



妊活されてたようで
このたび妊娠されたようです。







男女間の事実婚制度じたいは
だいぶすすんできたようで


子どもにも、旦那さんの財産が
受け取れるとか、結構整ってきてます。


セクマイ的に、この流れをつかんで
追う必要があるかな と。



同性婚が認められた後に
どのような流れで、同性婚の中の
事実婚制度が、制定されていくのか

とか


違う名字を名乗る、別姓の権利とか
どうなるのかな とか


すごく興味ありませんか?


まだ同性婚も認められてないのに
先走りすぎって思われるかもだけど


意識して考えておきたいところだな
と思ってます。



そういう意味でも
はあちゅうさん夫婦を
見ていたいという気持ちもあります。


いろんなパイオニアなので。



はあちゅうさんの新刊






しみけんさんは、いつも
セック☆スの理想型はビアンのリバ!

と言ってくださってるのでw
さすがわかってらっしゃると
思ってます。


この本、自分も買いました。
そこらへんのビアンAV動画より
何百倍も参考になります。



ノウハウ本ではなく
心と心の結びつきという
本質的な意味で、ビアンカプにも
勉強になります。







はあちゅうさん、しみけんさん
おめでとうございます!


春ですね。



あまみ


Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪



noteはじめました。
ブログに書けないこと書いてるかも。
あまみのnote



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




先日は、アジア初、台湾が
同性婚が認められた。

時代は同性婚に向けて
完全に追い風。


30年前からは、信じられないほど
いい時代になった。


このペースでいくと
いずれ日本でも認められていくだろう。


それはとても喜ばしいこと。


ワタシのスタンスは

同性でも結婚できるということを
歓迎していて、
それを選択できることは
素晴らしいこと


その思いが基本にある。

選択できるって普通に
うれしい!幸せ!



その考えの上で、現実的に
選択できることになったとして


自分がそれを選択するかどう
っていうのは、また別の話。


今現在のところ、
同性婚を認められたとして

ワタシはしたいとは思わない。


いつも書いてるけど

現行の異性婚での結婚制度が
かなり古くさいもので
時代に合ってなくて


この制度のまま、結婚したら
同性婚でも、ワタシは息苦しい
と感じてしまうから。


現行の結婚制度になじめない。



例えば、夫婦別姓について
どうするの?

とか

事実婚とか週末婚とか
そういう形をとってもいい? 

とか


同性婚でも
そういう柔軟性がないと


結婚というものに踏み切れない。




bian2




3組に1組、離婚する時代

3人に1人、不倫する時代

どう考えても、結婚制度に限界がある。



あ、上記のね

3人に1人、不倫するってとこで
メンタリストDaiGo氏いわく
科学的な調査結果出てるんだけど


3人に1人が、過去不倫したか
現在してるか、未来にする


っていう
調査数字がはっきり出てるので


テレビとかで6人評論家いたら
そのうち2人は、
批判する権利もなんもない!

とのこと。


まあそうでなくても、他人が
批判するのもおかしいことだね



ワタシ個人的にも、
いくら一人の人を愛しても


一生愛し続けることができるか
本当にわからない。


だって人生長いんだもの。



人生100年時代に、

50年とか、70年とか

その人だけを
愛し続けることできる?



できる人はきっといるし、
素晴らしいと
ただひたすら思う。


ワタシにはむずかしいってこと。

だって、結婚して、すぐ翌日に
どんな素敵な人とめぐりあうか
わからないから。


発言が、叶恭子さんみたいに
なってるけどww



自分が浮気性とかではないけど

例えば、アイドルとか宝塚スターでも

一人の人をずっと応援とか

無理なんだもん(笑)


結婚と一緒にするな って
思われるだろうけども。


なので、今のままの結婚制度だと

結婚じたいがすごいリスクに

なってしまうのです。


事実婚、別居婚でも
結婚で得られるメリットは
同居してるカップルと変わらず

とか


離婚や再婚を
スムーズにできる制度で


バツ1とかバツ2とかでも
デメリットを感じないような制度


そういうのだったら
結婚、考えてもいいな。


異性婚も、それくらい変化していかないと


ますます未婚率、少子化
すすむと思う。



あと、最近思ってること書いちゃう。

同性婚に向けて

政治家とか、人権活動家が
やたらと、からんできて


その声に対して、セクマイが素直に

賛成だの、感謝だの、

同調してる雰囲気が、
なんかなじめない。


お行儀よくて、素直すぎて。

雰囲気になんともいえない
違和感を感じる。。


政治家だって、自分の票のことしか
考えてない人いるし

人権活動家だって、自分たちの
利益のことしか考えてない人いるし


絶対、自分は利用されないようにって思う。



素直に同調とかして、感謝なんかして

ちょっと前の、アホSEALSみたいに
ならないように、気をつけたい。


セクマイの純粋な人たちが心配。



もちろん、政治家でも活動家でも
本当に考えてくれてる方は
いらっしゃると思う。


そこを見極めないとって思う。



なーんていいつつ
同性婚できるようになったら
喜んですぐに籍とか入れちゃったり
するかもですな。


お祭りに飲み込まれるようにね。
それ気をつけなきゃ、ワタシが(笑)


そうそう、世間では同性婚のことで

動きがある昨今だけど

このつぶやき読んで

本当にそうだな と思い出した。









 
仕事をする上で、やはり別姓のほうが

便利な人もいるだろうし

そのメリットや不便な点は、

異性婚と同じと思う。



いやあ、もうてんこ盛りな感じ。

法が時代に追いついてない感。

ハンパないわ。





まあこんなこと日々考えてるけど

実はワタシ自身は、結婚にそんなに

憧れてないという事実。


こないだも書いたけど

好きな人と同じマンションの隣同士で

住むのが理想。


って、思ってたら

元AKBの秋元才加ちゃんが

同じこと話してた







AKBの時、秋元才加ちゃんも好きだった

けど

一番好きだったのは、増田有華ちゃん。
もろタイプww

なので、

AKBの派生ユニット、DiVA好きでした。




月の裏側 通常盤ジャケットD(CD+DVD) [ DiVA ]







はあちゅうさんが選んだ事実婚とか

すごくいいなと思ってる。

同性でも、そんな選択ができるような

社会になったらいいな。


そうなんです、

同性婚がどうとか
結婚するとかしないとかでなく

誰でも選択できる社会になったらいい


今のところワタシは
そんなスタンスです。





はあちゅうさんの新刊。
今週末に出るみたい。




旦那観察日記~AV男優との新婚生活~




しみけんさんと、はあちゅうさん。

この二人好きだなあ






あまみ

Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





今日は事実婚を選んだ
はあちゅうさんの話。



 
ワタシが丸の内で働いてた頃
近くの商社に勤めてる女性が
事実婚してて

丸の内あたりでは、
フレンチ婚
という名称で、軽めに表現されてた。

今もそうだろうか。


何度もブログに書いているが

結婚制度の制度じたいが
旧態依然、古すぎて

今の時代にマッチしてなくて


変える必要があるんだから
とっとと変えるべきものの一つと
なっている。


とっとと変えるがいい。





はあちゅうさんのインタビュー
すごくいい。


はあちゅうさんの恋愛に関する
考え方も、いつも共感していた。


この方はお若いのに、偏見とか
本当になくて、とても視野が広く


人の気持ちに寄り添える
素敵な人だと思っている。


思考の形がとってもシンプルだと
いろんなところの発言みて思う。


はあちゅうさん、
おめでとうございます。



あまみ



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


Twitterでもつぶやいてます☆
ブログ更新時にお知らせ♪





東京レインボープライド
関係者各位、お疲れさまでした。
(別に参加できてないw)


あゆがステージで
二丁目の思い出話をしたとか。
あゆ、素敵☆



さて、タイトルの件
レインボーパレードで
ベビーカーを押した
夫婦らしきカップルが




「婚姻制度は息苦しい」という
プラカードを掲げて
行進していたんだそうだ。


もはや、なんのパレードか
だんだん
わからなくなってきたけどw



その話を聞いて
そうだ、同性婚を認めてもらう
その前に



まず現状の、婚姻制度を見直す
こっちを先になんとかしないと


同性婚でも、同じ息苦しさを
味わうことになるではないか



そう思ったのです。




だってホント、実際ぶっちゃけ
息苦しいでしょ?でしょ?


何十年前の制度なのよ。
コンテンツとしては終わってる。
オワコンよ。


もうかなり限界を感じる
制度だと思う。


結婚生活を守ってる人を
批判とかしてないのよ。
結婚じたいはいいものだし
悪くないのよ、案外。


制度として、やばいの。
語彙力なくて、もう
伝われーーーー(他力)



男性も家に縛られて
マイホーム買って、ローン組んで
家族守って、会社で苦労して。


女性は、仕事しててもしなくても
家事、育児、ワンオペに近い。


核家族化してきて、育児も
だんだんしづらくて


それで体も心も病気になって
薬が売れて、医療が潤って
大きな利権が、そこに。


アメリカの思うつぼになってるのが
今の日本です。


陰謀論だとか、言う人いるけど
そんなんじゃなく、事実だから。




日本の理想形、江戸時代。
長屋でみんなで住んで、
子どもはみんなで育てた。


nagaya




恋愛も、案外自由だったのよ。
これ今度記事書くねw

離婚も再婚も、今より自由だった。


明治維新だとか、いろいろ
他国に操られて、今の日本に
なっちゃったけど。

GHQにも、さんざん
やられてしまった日本だけど


そろそろ、この婚姻制度を
なんとかせにゃ


ますます少子化進んでしまう
それもアメリカの狙いなんだけど
狙いどおりになっちゃうよ


話がずれた。戻す。


実際、女性同士で同性婚した
有名人では

元タカラジェンヌの東さんとか
我らが愛する、まきむぅさんとか
結婚を解消している。


まあ結婚という形を解消しただけで
お相手さんとは仲良くしてると
まきむぅさんは言ってた。


それ聞いて
あ、やっぱり制度自体に問題が
あるんじゃないかな

ってホント思ったんですよ。



未婚、既婚に限らず
聞いてほしいお話でした。

おやすみなさい。



あまみ



にほんブログ村 家族ブログ 離婚予定へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


毎日、
いろんな人のVoicyを聴いている。


ラジオに夢中だった
小さい頃を思い出す。


仮想銀座高級クラブ「かほこ」



かほこママが
皆さまに心のおしぼりを
といって
癒しの配信をしてくれる。



第67夜で
恋愛と結婚の話をする夜

という内容のお話。



ツイッターからの質問に
答える方式で
バッサバッサ答えていた。



そんな男は別れましょう 
みたいな回答が続き



男性に依存しないで
実力つけて、魅力的になって

と、
聴いててすっごく気持ちよかった。




特に、結婚をいまだに
終身雇用的な
考えを持った人が
多いような気がする と


最近は、会社への考え方も、
好きな仕事をしよう
みたいな流れになってきてるのに



結婚に関しては、
まだまだずーーと
添い遂げないと みたいな
考えが多いような気がして
ちょっと。。。



というようなことを、はっきり
ばっさり言っているのを聴いて
いやあものすごく同意
めっちゃ同意



さすが、かほこママ
マジ、推せる

と思った夜でした。



心地よい
心のおしぼり、頂きました。
感謝♡



あまみ



Twitterでもつぶやいてます♪
ぜひ、つながりましょ♡





にほんブログ村 家族ブログ 離婚予定へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ